このページのトップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » 神戸市・M様邸 創作の石の門柱とデッキのある、南欧風の木陰の庭

神戸市・M様邸 創作の石の門柱とデッキのある、南欧風の木陰の庭

h2013-06-26 15.08.12 /
高台へ上がる坂の途中にあるT様の庭は、南欧郊外の別荘のようなたたずまい。
春の雨に潤され、ヤマボウシの花が咲き出しています。

まず目を引くのは、石をたくさん使った門周りとアプローチです。
駐車スペースは土間コンクリートにミカゲの車止めを入れました。
アプローチ階段は明るい南欧の景色をイメージしてレンガとオレンジ色の石畳に。
門柱の渋い色と階段の明るい色が響きあい、お互いのよさを引き立てています。

階段と同じオレンジ色の石で畳んだ園路が、芝の間をカーブして庭の奥へと続きます。


h2013-06-26 15.08.19 /
堂々とした創作の門柱。

自然な印象の庭に合わせた自然な茶色の石の壁が、雨に濡れてより渋い色合いに変化しています。
壁を支える柱はミカゲの延べ石です。
同じくミカゲの笠木は、端を叩いて落し丸みをつけた手加工を施しています。
モダンで自然。そして優しい印象の門柱となりました。


2013-06-26 15.06.08 /
園路をたどると、幕板を取り付けた木製のデッキがあります。
雨に濡れたデッキは美しいオレンジに変わり、美しい木目を浮き立たせています。

デッキの前には夏は木陰を作り、冬は日の光をリビングへ運んでくれる落葉雑木のハナミズキやカエデ、ハイノキを植栽しました。

広いデッキは庭とつながった生活の場として、そしてご家族の憩いと場として一年を通して活躍しでくれることでしょう。


2013-06-26 15.07.04 /
歴史ある石垣の上に、目隠しの塀を積みました。
塀の上部は間をあけて、白いプロヴァンス風のデザインフェンスを取り付けて外への威圧感と中からの閉塞感を開放しています。

道から見上げるヤマボウシとアオダモの大きな2本の木たちが、T様の家の目印。
苔をとても大事にされるM様は、ご自分で庭に苔を貼られるほどです。
庭に植えられた自然な株立ちの山の木々たちが、夏には木陰を作って日差しを遮り、秋には葉を落として冬の間のかけ布団となって、大切な苔たちを守ってくれることでしょう。




ホーム » 施工例 » エクステリア » 神戸市・M様邸 創作の石の門柱とデッキのある、南欧風の木陰の庭
私たち宕華園は、
こんなことを大事にして
お庭づくりをしています。
手間を惜しまない
わかりやすいご提案
適正な工事費用
愛される職人