このページのトップへ
ホーム » 施工例 » 造園 » 播磨町・Y様邸 自然の景色を楽しみ、手を入れて楽しむ。日々の暮らしに寄り添う庭

播磨町・Y様邸 自然の景色を楽しみ、手を入れて楽しむ。日々の暮らしに寄り添う庭

T10h_IMG_0282
家に居ながらにして日々山野の趣を感じることができる、内露地風の坪庭がある庭。
型にはまらずに手を入れ花を植え、暮らしとともに楽しむ庭です。

[植栽]
アオダモ、アオハダ、ヤマモミジ、ヒメシャラ、クロマツなど


1h_IMG_0292
車の出入り口にはシャッターゲートを設け、クローズドに。
閉塞感のないアルミパイプ仕様のシャッターゲートで、採光や通風も確保しています。
車庫の入り口は、品の良いグレーの乱形石の石畳です。


2h_IMG_0291
庭の入り口では、Y様が植えられた四季折々の花々が出迎えてくれます。
とてもお庭が好きなY様が、施工後も毎年少しづつ手を入れられ、伺うたびに良いお庭になっています。

自然石と使った階段と石垣が、山野を歩く園路のイメージをふくらませます。


3h_IMG_0290
大きくなったマツを小さく仕立て直しているところです。
枝に縄を張り、形を作っています。


5h_IMG_0289
アジサイがちょうど花盛り。
緑が濃くなった木々たちも、空に向かって大きく枝を伸ばし、林を作っています。


13h_IMG_0288
山石の飛び石をたどり、道すがらY様の手入れされた花たちを眺めながら歩きます。
満開のアジサイを背景に置かれたベンチは、屋根のない腰掛待合。
形にこだわらなければ、伝統の庭も生活と共にある楽しく身近なものになります。


20180310_1003_46_0955w559_h423_popup
林を抜けると、枝折戸の結界。坪庭の入り口です。


7h_IMG_0286
伝いは、ミカゲ延べ石と自然石を畳んだ行の延段。


20180310_0948_37_0906w559_h423_popup
視線を遮る緑の壁は外の世界と中の世界を隔て、山の中に居るような気分にさせてくれます。


20180310_0959_58_0077w559_h475_popup
山石の飛び石を伝い、蹲へ。
手水鉢や役石にも自然石を使い、野趣を出しました。
周囲は苔に覆われて、山に居るようです。

垣根の前に据えた井筒を延べ段が斜めに横切り、広さを感じさせるように。
モダンなデザインの創作の石の明かりは、外からの視線を坪庭へ誘導します。


9h_IMG_0284
靴脱ぎ石は品の良い色の自然石です。
シュロチクを控えた柚ノ木灯篭が、日が落ちて迎えるお客様の手元を照らし、そして玉手形は足元を照らしてくれます。

庭を歩くお客様を心をこめてもてなし、住まう人も庭を存分に楽しむ。
Y様の暮らしと共にあり、手をかけ、育ててゆく庭です。




ホーム » 施工例 » 造園 » 播磨町・Y様邸 自然の景色を楽しみ、手を入れて楽しむ。日々の暮らしに寄り添う庭
私たち宕華園は、
こんなことを大事にして
お庭づくりをしています。
手間を惜しまない
わかりやすいご提案
適正な工事費用
愛される職人